ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

レディースゲームレポート

2019年5月27日 更新
プレナスなでしこリーグカップ2部 第3節の結果

2019年5月26日(日) 19:30キックオフ(45分×2) @三木総合防災公園陸上競技場
セレッソ大阪堺レディースvs.バニーズ京都SC
■結果 3-2(前半0-0)

■得点者 宝田3

■メンバー
GK 石田
DF 藤原 筒井 田畑 宮本
MF 矢形 古澤(→宝田) 林 森中(→高和)
FW 脇阪 野島(→浜野)

■サブ
宝田 玉櫻 高和 浜野 山下

IMG_7205
■コメント
プレナスなでしこリーグカップ2部 第3節が行われました。

しっかりボールを動かし自分たちのリズムでサッカーをしようと試合に臨みます。立ち上がりロングボールを多用し蹴り込んでくる相手に対し落ち着いて対応します。
自分たちのリズムでしっかりボールを動かしながら、サイドを起点に相手ゴールに迫ります。
前半40分、高和、林、野島と細かいパスワークでペナルティー内に侵入するもゴールにはなりません。そのまま0-0で前半を折り返します。
両サイドをうまく使い攻撃しようと後半に臨みます。
後半立ち上がり、左サイドで高和、宮本と繋ぎ宮本のクロスを野島がヘディングシュートしますが得点にはなりません。
後半10分ドリブルで仕掛けてきた相手をペナルティーエリア内で倒してしまいPKから失点します。
失点後も慌てることなくしっかりボールを動かしリズムを作ります。後半15分筒井のロングボールに合わせ相手の背後に抜け出した宝田がGKとの1対1を冷静に決めて1-1の同点にします。
さらに後半30分、林から背後へ抜けた宝田へ繋ぎドリブルからシュートが決まり2-1と逆転しますが、後半34分、DFの背後を取られGKと1対1、1度は好セーブするもこぼれ球を押し込まれて失点します。
その後もしっかりボールを動かしながら背後を積極的に狙います。後半44分、筒井から右サイドの矢形へロングパスで繋ぎ、矢形のクロスを宝田が冷静に決め再び逆転します。
そのまま3-2で試合終了となりました。パスの質など細かいところの課題をしっかり修正し、また次節へ向け良い準備をしていきたいと思います。

本日もご家族、関係者の皆様、温かいご声援をありがとうございました。

■次戦
プレナスなでしこリーグカップ2部 第4節
2019年6月1日(土) 13:00キックオフ(45分×2) @南津守さくら公園スポーツ広場
セレッソ大阪堺レディースvs.静岡産業大学磐田ボニータ

(セレッソ大阪堺レディース・ガールズコーチ 家崎幹哉)

 

トップへ