ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2018年9月05日 更新
U-13選抜 スペイン遠征レポート (1)

U-13選抜 スペイン遠征 第1日目の報告です。

9月4日 (月) 台風の影響で慌ただしい中、選手たちは無事に関西空港に集合しました。

1 2
団長の海本コーチと六車コーチから、今回の遠征の目的や様々な人からサポートしてもらいこの遠征がある、感謝の気持ちを持って遠征に取り組もうと話があり、見送りに来てくれた保護者の皆さんに挨拶をしてU-13選抜 スペイン遠征が始まりました。

3 4 5
何回も海外に行ってる選手もいれば、初めて飛行機に乗る、初めて海外に行く選手もいるなど様々ですが全てが経験!
一つひとつの事を見たり、聞いたり、自分で考え行動して集団で動いてる中でも、サッカーだけではなく全てのことを自分の経験に変えて成長していってほしいと思います。

台風の影響で15分フライトが早くなりましたが、フランクフルト空港を経由して、無事マドリッド空港に到着!

6 7
機内食もみんな美味しく完食していました!

8
到着後はバスでホテルに移動

9 10
すぐに夕食を取り長旅で疲れた身体を休めます。
時差が7時間あるので、現地時間に早く慣れるようにそれぞれが体調管理を徹底して明日からのトレーニングと試合に備えていきます。

CEREZA(セレッサ)たちがスペインで成長の花を咲かすことはできるのか?

8日間の挑戦が始まりました。

(セレッソ大阪アカデミーGKコーチ  飛石 孝行)

 

U-13選抜 スペイン遠征レポート (2) へ

 

トップへ