ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2018年8月16日 更新
U-18 オランダ遠征レポート (3)

U-18 オランダ遠征 3日目の報告です。

今日は、午前中に室内でコンディション調整を行いました。

image_50404609 image_50352641IMG_1566
リフティングやボール回しなど、スタッフも混ざって、リラックスしながら1時間ほど体を動かしました。

IMG_1505
今回、宿泊しているシティーリゾートホテル シッタルトは、16年ぶりにオランダの1部リーグ エールディヴィジに昇格をしたフォルトゥナ シッタルトのスタジアムと隣接しています。(左がスタジアムと宿泊棟、右がホテルの施設)

IMG_1553
室内でのトレーニングで使用したコートでは、ハンドボールの試合が行われていたり、ボルタリングは5階ほどの高さがあります。他にもフィットネスジムも充実しており、とても素晴らしい施設に宿泊をしています。

image_6483441image_123986672
室内で体を動かした後は、午後のトゥエンテU-19とのトレーニングマッチに向けて、試合食を食べました。
クラブで栄養講習を受けているので、選手たちは試合で良いパフォーマンスを出せるように、食べるものと量を考えて、食事をしていました。

IMG_1577
午後は、バスで移動をしてトゥエンテU-19とトレーニングマッチを行いました。

IMG_1584 IMG_1586 IMG_1588
U-19という事もあり、体格的に優れていて、パワーとスピードがある相手でした。

試合の序盤は、決まった立ち位置を取りボールを動かす相手に、プレスに行ききれずにギャップをうまく使われてしまい攻め込まれて苦しい展開となります。

後半に入り時間の経過とともに、チームとして効果的にプレッシングすることができてきて、ボールを奪える場面が増えていきます。
体格的に優れている相手に対しても球際でファイトし、フィジカルコンタクトで互角以上のプレーをすることができました。
試合の終盤は完全にセレッソペースとなり、2-1で勝利しました。

◆ゲームレポートはこちら

IMG_1611 IMG_1616IMG_1622
試合後は、トゥエンテの練習場の近くで食事をして、食後は街を散策しました。

明日は朝にシッタルトを発ち、ベルギーへと移動して、シントトロイデンU21とのトレーニングマッチが予定されていて、午後に大会が行われるオランダのアルメレに入る予定となっております。

(セレッソ大阪アカデミーGKコーチ  上野 秀章)

 

U-18 オランダ遠征レポート (4) へ

 

トップへ