ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

その他

2018年3月16日 更新
上海上港派遣レポート(1)

セレッソ大阪スポーツクラブ所属の清水和男コーチと今井誠次郎コーチを、中国スーパーリーグの上海上港にU-15の選手の指導のため派遣しました。

誠次郎コーチから現地での活動の様子が届きましたので、お伝えいたします。

1 2
2018年2月26日から派遣として中国スーパーリーグに所属する上海上港(SIPG FC)で指導しています。
年代はU-15を見ています。

3
選手たちは普段学校には行かず、基地で生活をしています。
僕たちも同じ基地で一緒に生活しています。
基地の中には天然芝グラウンド6面、人工芝グラウンド1面が完備されています。

4 5
朝・昼・晩は食堂で全てのカテゴリーが食べにきます。
他のスポーツをしている選手たちもここの基地に住んでいて、同じ食堂でご飯を食べています。

6 7
そして、ジムも完備されています。
ここのジムも他のスポーツをしている選手たちも共有して使っています。

8
3月7日のACLの試合を観戦しました。
上海上港のホームスタジアム!

 

私生活は、少しずつ慣れてきました。
毎日刺激的な日々です。
サッカーする環境は本当に素晴らしい環境です。
毎日サッカー漬けの日々を送っています。

僕たちも人生を賭けて中国に来ているので、これからも全力で取り組んでやっていきたいと思います。

そして、選手たちの輝いている姿を見せれるように選手たちをサポートしていきます!

9
中国からの報告でした!

再见!!

 

上海上港派遣レポート(2)はこちら⇒

 

トップへ