ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2017年9月12日 更新
U-13選抜 スペイン遠征レポート (6)

U-13選抜 スペイン遠征第6日目の報告です。

1
今日は大会最終日。3位決定戦が行われました。
相手は強豪サラゴサです。

2
試合は開始から一進一退の展開が続きます。相手にプレッシャーをかけ続け少しずつ主導権を握り始めると西U-13所属の木下がミドルシュートを決め先制します。
ハーフタイムにもう一度自分たちのやるべき事を確認して後半に臨みます。

後半も危ない場面はありましたが、和歌山U-13所属の森脇を中心に相手に得点を許しません。
その後も全員でハードワークし勝利することができました。

◆ゲームレポートはこちら

3
4
試合後は今大会の決勝戦を観戦しました。
決勝のカードはFCバルセロナ vs エスパニョールの対戦でした。
会場は決勝戦を観戦しようと地元の人達で大盛り上がりです。

5
6
決勝戦はFCバルセロナが圧倒的な強さで優勝しました。
閉会式では3位の表彰と、今大会のベストGKに西U-13所属の春名竜聖が選ばれました。

今大会は残念ながら3位に終わってしましましたが、選手達は素晴らしい経験をしました。
今後、この経験が彼らの成長にとって大きな財産になるとは間違いありません。
このスペイン遠征で感じた事を日々の活動にいかしていってほしいと思います。

(セレッソ大阪西U-15コーチ  六車 拓也)

 

スペイン遠征レポート (7) へ

 

トップへ