ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2017年8月16日 更新
U-15和歌山U-15合同 韓国遠征レポート (6)

U-15和歌山U-15合同 韓国遠征第6日目の報告です。

昨日の予選の結果、上位8チームの組分けが決まり、今日の準々決勝は、
浦項VSマリノス、韓国中等連盟選抜VSアントラーズ、釜山VSセレッソ、スポルティングリスボン(ポルトガル)VSニューキャッスル(イングランド)という顔合わせになりました。

2011-01-18 17.42.57
2011-01-18 17.55.00
午前10時のミーティング。
対戦相手の釜山アイパークのビデオを見た後、選手それぞれが相手を攻略するイメージを持って話し、全員で共有していきます。

DSCF6638
昼食前に散歩した後、体をほぐします。合同チームも段々1つになってきました。

DSCF6659
午後5時、釜山アイパークとの試合がキックオフしました。

DSCF6661
前半2分、早々に1失点してしまいます。

DSCF6678
前半20分頃からボールを動かせる時間が増えると、後半、HTから投入されたU-15前田龍大選手がゴールを奪い、追いつきます。

DSCF6681
その後も、相手の足が止まったところを、和歌山U-15西淵啓斗選手、U-15吉田有志選手が得点を重ねていきます。

DSCF6686
フィニッシュは、またしても後半途中投入の西U-15松原綾成選手。

今日も総力戦で戦い、ロスタイムにアウェーの笛でPKを取られたものの、4−2で勝利しました。

◆ゲームレポートはこちら

DSCF6691
試合後のダウン。完全にカメラ目線の和歌山U-15の松本健将選手とU-15吉田有志選手です。

DSCF6699
21時からのミーティング後、スタッフと通訳のジャンさんがこっそり用意したケーキで、U-15上林豪選手の誕生日をお祝いするサプライズ。

DSCF6702
DSCF6714
DSCF6716
みんなで記念撮影。「ケーキ入刀」の後は、割り箸で。選手みんな入り乱れて、美味しく完食しました!

明日の準決勝は、スポルティングリスボン(ポルトガル)と対戦します。

韓国遠征レポート (7) へ

 

トップへ