ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2015年12月26日 更新
和歌山U-13 タイ遠征レポート(3)

和歌山U-13タイ遠征、3日目のレポートです。

30度を超える気温、慣れない食事、コンディションはとても万全とは言えませんが、それでも戦わなければなりません。

滞在しているバンコクグラスの寮とLEO STUDIAMは隣接しており、クーラーボックスたっぷりに用意してもらった氷を、みんなで協力して運びます。写真①
 

午前中は、昨日試合をしたバンコクグラスFCと。
相手はU-15チームということで、胸を借りるべく試合に臨みます。写真②
 

試合後はお互いの健闘を称え、ユニフォームを交換。
言葉は通じなくても、コミュニケーションがとれるようになってきました。写真③
 

午後は、ベトナムPVF U-14とトレーニングマッチ。ベトナムPVFは、タイで開催されたU-14 ASEAN Dream Football Tournament 2015に参加後、我々との試合のためにやってきてくれました。写真④
19時キックオフの予定でしたが、渋滞の影響で相手チームがなかなか到着しません。
いつ試合が始まってもいいよう上手に準備をすることも、海外遠征ならではです。

ちなみに、バンコクグラスが練習用にと用意してくれたこのボール。タイのブランドで、ユース年代の公式戦で使用されているそうです。写真⑤
 

約1時間遅れで無事にキックオフ。またひとつ、世界のサッカーを肌で感じることができました。
遠くまで試合に来てくれたベトナムチーム、ありがとうございました。写真⑥
◆試合結果はこちら

 

トップへ