ハナサカクラブ セレッソ大阪育成サポートクラブ

育成組織

ハナサカクラブレポート

2019年5月03日 更新
U-15選抜中国遠征レポート④

5月2日(木) 広州天候は曇り。
今日も自チームは15時30分キックオフの為、選手達は朝食後、10時から他チームの試合を観戦し、その後広場で軽く体を動かしました。

3-1
今日の対戦相手はパルメイラス(ブラジル)。スタンド付きのメイングラウンドでの試合でした。

3-2 3-3
試合前のミーティングの様子。
本気の相手と試合をする為、自分達から積極的にしかけて戦い、相手を本気にさせようと。そこで得られる収穫が選手達にとって大事な事だと確認しました。

3-5 3-6
パルメイラスの選手達はスピードがあり、身体もしなやかで強く、技術も兼ね備え普段日本では体感できない相手だったと思います。

試合はセットプレーから先制に成功し、前半を折り返します。

3-7
3-8
ハーフタイム、前半でかなり消耗しましたが、後半も我慢強さが大切です。
後半、相手の猛攻を凌ぎ、終了間際に追加点を奪い勝利する事が出来ました。
選手達にとっても貴重な経験となり自信にもなったと思います。
3-9 試合MVPの木下選手。

明日、1日調整日で明後日からの試合に備えたいと思います。

(セレッソ大阪U-18 鄭 浩幹)

 

トップへ