ニュース

【レディース・ガールズ】堺市長を表敬訪問しました

3月13日(火)、セレッソ大阪堺レディース・ガールズが、大阪府堺市の竹山修身市長を表敬訪問しました。
今シーズンよりセレッソ大阪堺レディースはなでしこリーグ1部、セレッソ大阪堺ガールズはチャレンジリーグで戦う意気込みをお伝えしました。

 

一般社団法人 セレッソ大阪スポーツクラブの宮本功代表理事が「リーグの中で一番若いチームですが、それだけに可能性があります。堺市民の皆様の応援とご期待に応えるため、励んでまいります」と挨拶。

セレッソ大阪堺レディースの竹花友也監督、池田昌弘コーチが今年の目標やチームの状況を報告。初めての表敬訪問に池田コーチは少し緊張気味!!

IMG_0669

 

その後、林穂之香キャプテンから順に選手が今シーズンの目標を発表。

林選手は、「若さを活かしたアグレッシブなプレーを心がけ、1部でも活躍し良い結果を残せるよう頑張ります」。また、昨年2部得点王の宝田沙織選手は、「日テレ・ベレーザの田中美南選手を超え、1部得点王を目指します!」と強い気持ちを伝えました。

IMG_0671

 

竹山市長へ林穂之香キャプテンから今シーズンのユニフォームをプレゼントしました。

IMG_0677

 

そして…堺市からも逆プレゼント! 堺市出身の与謝野晶子さんの短歌が入った横断幕をいただき、市長から「NEVER GIVE UP」と直筆コメントを入れていただきました。

IMG_0679

 

最後は全員で記念撮影。終始和やかな雰囲気で終了しました。

IMG_0682

 

横断幕を持って!

IMG_0685

page top