ニュース

セレッソ大阪堺レディース 堺市長を表敬訪問しました

3月31日(木)、セレッソ大阪堺レディースが大阪府堺市の竹山修身市長を表敬訪問、4月10日(日)に行われるプレナスなでしこリーグ2部のホーム開幕戦に向けた意気ごみをお伝えしました。

 

表敬訪問したのは、大阪サッカークラブ株式会社の玉田 稔社長、セレッソ大阪堺レディースの竹花友也監督、同じく髙橋 優コーチとセレッソ大阪堺レディースの選手25名です。

DSCF4920

 

選手はひとりずつ、自己紹介をして今シーズンの抱負を発表しました。
キャプテンの西田明華選手は、「個人としては、声を出してチームを引っ張り、ゴールをあげて得点ランキングトップを目指したいです。チームとしては、J-GREEN堺での試合は全部勝ちたいですし、4月10日のホーム開幕戦も勝って、波に乗れるように頑張ります!」と、意気ごみを語りました。

DSCF4930

 

竹花監督は、「厳しい試合が続くと思いますが、まずはなでしこ2部に残留すること、そして少しでも上を目指したいし思います。キャプテンが話したように、堺では絶対に負けないつもりで頑張ります」と、話しました。

DSCF4932

 

竹山市長からは、「お姉さんたちを相手にフィジカルでは負けることもあるかもしれませんが、堺市民もさらに応援していきますので、ぜひ頑張ってください!」と激励いただきました。

DSCF4936

 

西田キャプテンから、竹山市長にネーム入りのユニフォームをお渡ししました。

DSCF4943

 

最後に記念撮影を行いました。

DSCF4948

 

ホーム開幕戦は、4月10日(日)13時キックオフ、相手はASハリマアルビオンです。ぜひJ-GREEN堺S1メインフィールド(入場無料)にお越しいただき、温かいご声援をお願いします!

page top