ニュース

セレッソ大阪堺レディース 来季なでしこリーグ2部昇格決定のお知らせ

本日開催された2015プレナスチャレンジリーグ・プレーオフ第 3 節の結果、セレッソ大阪堺レディースは2位となり、2016年シーズンのなでしこリーグ 2 部への自動昇格が決定しました。
※1位の常盤木学園高等学校がなでしこリーグガイドライン未申請で、来季もチャレンジリーグに所属するため。

 

【2015プレナスチャレンジリーグWESTの成績】 13勝2分 優勝
【2015プレナスチャレンジリーグ・プレーオフの成績】 2勝1敗 2位

 

【過去の成績】
2013 年 プレナスチャレンジリーグ2013  13 位 / 2014 年 プレナスチャレンジリーグ2014  14 位

 

■大阪サッカークラブ株式会社 代表取締役社長 玉田 稔のコメント
「セレッソ大阪堺レディースは、なでしこリーグ2部昇格を今年の目標としてチャレンジリーグに臨み、全員が走るひたむきなプレーを見せて無敗で優勝し、プレーオフも勝ち抜いて見事に目標を達成しました。これも、いつも応援いただいているサポーターの皆さんや関係者の力があってのものと、御礼申し上げます。本当にありがとうございました。あとはトップチームも負けないように頑張ります!」

 

■一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ 代表理事 宮本 功のコメント
「いつもセレッソ大阪堺レディースを応援いただきありがとうございます。応援いただいている皆様と選手、スタッフが絶えずひたむきにサッカーに取り組んだことで、無事に2部へ昇格することができました。これからも世界で活躍できる選手の育成と、なでしこリーグ1部昇格を目標に活動していきます。引き続き、応援いただきますようお願い申し上げます」

 

■セレッソ大阪堺レディース 監督 竹花友也のコメント
「ファン、サポーターの皆さん、関係者の皆さんに支えていただき、目標を達成することができました。ありがとうございました。うれしい気持ちでいっぱいですが、来シーズンを考えると、メンタルも技術もさらにレベルアップする必要があります。気持ちを切り替えて、取り組んでいきたいと思います」

 

■セレッソ大阪堺レディース キャプテン 西田明華のコメント
「目標を達成できて、本当にうれしいです。今年リーグで優勝できたことも、昇格できたことも自信になります。なでしこ2部は強いチームがたくさんあると思いますが、自分たちの力を見せたいです。上位に入れるよう、また優勝も狙えるチームだと思っているので、頑張ります」

page top